有機栽培・農法の安心にんにくの皮をむき、長期保存しやすい真空パックに詰めました。

トップ > Q&A

Q&A一覧

Q&Aカテゴリー

よくある質問 (7)

 

にんにくの品種について

弊社の扱う有機にんにくは、暖かいところで育つソフトネック・タイプ(日本では香川県産など)です。 青森産ホワイト6片(ハードネック・タイプ)は名前の通り6片しかないのに対し、弊社が扱うソフトネック・タイプのにんにくは、「実だくさん」な...続きを読む

スペイン産にんにくについて

スペインは年間通して、温暖で乾燥した地中海性気候です。 天然のミネラルが豊富な土壌で、にんにく生産量は世界でも上位と、にんにく大国でもあります。...続きを読む

アルゼンチン産にんにくについて

アルゼンチンはオーガニック(有機)生産の先進国です。 ドイツ、米国、英国、イタリアなど多くの欧米人がアルゼンチン産を競って購入しています。 また、アルゼンチンでは、日本より早く、92年から独自の有機産品の国家管理システムをつくりまし...続きを読む

なぜアルゼンチン産とスペイン産なの?

スペインは北半球に位置し、アルゼンチンとは真逆の気候です。 そのため、弊社が黒ニンニクの製造で扱ってきた従来のアルゼンチンのみで収穫した場合、年一回しか収穫できないところ、スペインからもにんにくを収穫することで収穫回数を年二回に増やす...続きを読む

外国産のにんにくって大丈夫なの?

食品に関しては日本製が安全だと思われがちですが、実は高温多湿で農地が狭い日本では、農薬や化学肥料を使わずに育てるのが大変難しく、品質、数量の安定確保において満足には程遠いのが状況です。 アルゼンチン・スペインは、日本の農林水産省の厳し...続きを読む

冷蔵と冷凍の違いは?どちらがいいの?

冷凍の場合は長期保存が可能ですが、冷蔵の場合は2週間ほどと保存期間が違います。 また、冷凍の場合、細胞組織まで凍ってしまうため、見た目も食感も生の状態とは若干異なります。 一方、冷蔵は常温保存の状態と同じ調理方法でご利用いただけます。...続きを読む

冷凍すると栄養素は失われてしまうか?

ドリップを出さなければ栄養はほとんど失われません。   冷凍する際に不安に感じるのが、冷凍したことによって栄養素が失われないのかどうかということですね。 にんにくの場合、冷凍したことで失われてしまう栄養素は殆どありません。 ...続きを読む

解凍するときのポイントは?

にんにくは解凍しない!   冷凍したにんにくは解凍せずに使ってください。 解凍するとフニャフニャになり食感が失われるだけでなく、解凍の際に出るドリップに旨味や栄養素が流れ出てしまいます。   冷凍したにんにくを...続きを読む

お問い合わせはこちら